Message

メッセージ

設立者・代表

合同会社Human To Human 代表社員 山田浩三

“愛するクルー達に囲まれ仕事ができることは、この上なく人生の幸せです”

 

皆さま日頃より大変お世話になっております。おかげさまで弊社も9年目を迎えることができました。
 
これもひとえに皆さまのお力添えのかぎりです。わたしたち海洋船Human To Human号に乗船するクルー一同より心から感謝申し上げます。
 
早いもので船長を務めるわたしは出港当時の40代はとうに過ぎ、クルーのチカラなくして小船を力強く進めることもできなくなってきました。
 
“ビジネスのチカラで社会問題を解決する”という気持ちは今も変わらず、
 
わたしたちと出会った方への幸福(しあわせ)を心から願い、
 
今もなお忘れることなく利他の精神を心がけております。
 
“天の配剤”という言葉がありますが、天は人それぞれに資質や能力・機会をほどよく配しているという意味です。
 
人生100年といわれるようになったこの頃、わたしたちクルーのチカラを合わせ、天の配剤を生かし、これまで以上に社会問題に対し挑戦してまいります。
 
これからもご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。
 
山田浩三
 
<プロフィール>
合同会社Human To Humanの設立者兼代表社員。アス・トライ就労移行支援事業所代表。NPO法人KP5000(くまもとプロジェクト5000)副代表理事。熊本市障がい者自立支援協議会就労部会部会長。くまもと障がい者就業支援研究会世話人代表。日本職業リハビリテーション学会会員。日本自閉症スペクトラム学会会員。1965年生まれ。水俣市出身。熊本市在住。熊本リハビリテーション学院(現:熊本総合医療リハビリテーション学院)理学療法学科第4期生。キャリアコンサルタント、CMCA認定キャリア・カウンセラー、社会福祉士、介護福祉士、2級FP技能士。「休日は自然の恩恵を感じながら、気の合う仲間達と自転車でグルメライドを楽しんででおります。」

事業の荒波の中で、自ら学び、自ら考え、新たな価値の実現に向けて挑戦し続けていく人たち

Crew

Human to Humanが愛する人びと

 

山田 浩三

設立者・代表・クルー

 


 

佐藤 加奈恵

マネージャー・クルー

 


 

山田 美奈江

クルー

 


 

藤本 幸子

クルー

 


 

西冨 祐樹

クルー

 


 

山本 一郎

クルー

 

クルーのチカラ

未来を創るクルーの能力

わたしたちクルーは、どんなに困難な荒波の中でもお互いのチカラを信じ、この大洋を航海し続け、誰もがまだ見たことのない、希望に満ち溢れた大陸を発見することを誓います。

“未来を知ることができる2つの方法”
「われわれは未来についてふたつのことしか知らない。ひとつは、未来は知りえない、もうひとつは、未来は今日存在するものとも、今日予測するものとも違うということである。しかし、それでも未来を知る方法は、ふたつある。ひとつは自分で創ることである。もうひとつは、すでに起こったことの帰結を見ることである。未来を築くためにまず初めになすべきは、明日何をなすべきかを決めることでなく、明日を創るために今日何をなすべきかを決めることである」ピーター・F・ドラッカー